津軽鉄道ストーブ列車と立佞武多の館

日数
5h
主な交通手段
車・タクシー
シーズン

津軽の冬の風物詩「ストーブ列車」体験と人気観光地「立佞武多の館」を訪問するプランです。


○津軽鉄道ストーブ列車:懐かしのダルマストーブを設置した客車に乗車、雪を車窓から眺めることができます。

○立佞武多の館:高さ約23mの大型の立佞武多が3台展示されており、迫力満点の立佞武多が目の前に迫ります。


このコースが楽しめるタクシープランは、こちらから詳細をご確認いただけます。

(公社)青森県観光連盟 現地体験プラン公式予約サイト

Start
新青森駅から車・タクシーで約100分

津軽鉄道・ストーブ列車 (津軽中里駅 ▶ 五所川原駅)

優しく包み込むぬくもり、石炭ストーブのストーブ列車

毎年恒例のストーブ列車が、雪の津軽を走ります。


通常2両編成で、車内は懐かしいノスタルジックな作りとなっています。

1両に2台置かれたダルマストーブの燃料は石炭です。

赤々と燃える石炭ストーブの周りにはたくさんの人が集まり、地元や他県の言葉が行き交う、憩いの場となります。

ストーブ上でスルメが焼かれ、車内は様々な人たちの交流の場です。


外の厳しい寒さとは対照的な列車内の暖かい雰囲気を味わいに、みなさんもぜひこの津軽鉄道に乗車してみませんか?



住所
五所川原市
電話番号
0173-34-2148(代表)
車・タクシーで約5分

立佞武多の館

高さ23メートルの立佞武多がお出迎え!

五所川原立佞武多(ごしょがわらたちねぷた)祭りは、「青森のねぶた」と「弘前ねぷた」と並ぶ青森三大佞武多の一つ。高さが最大で22mを超える山車の壮大な運行が魅力です。


「立佞武多の館」は迫力ある立佞武多を見られる施設です。建物の4階にまで達する高さの立佞武多に圧倒されること間違いなし!展示室は1階から4階まで吹き抜け空間になっており、中央にそびえ立つ立佞武多を20mほどの高さから壁蔦えにぐるりと、角度を少しずつ変えて見学することができます。


祭りの映像を楽しめ、見ごたえ充分のスポットです。

住所
五所川原市大町506-10
電話番号
0173-38-3232
営業時間
4月~9月
9:00~19:00

10月~3月
9:00~17:00
休業日
1月1日(営業の場合有)
車・タクシーで約60分、新青森駅へ
Goal

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

津軽のいいとこ満喫コース
津軽のいいとこ満喫コース
more
青森の冬を体感!津軽地吹雪体験と「スノーモンスター」八甲田の樹氷鑑賞
青森の冬を体感!津軽地吹雪体験と「スノーモンスター」八甲田の樹氷鑑賞
more
太宰ゆかりの地 「津軽」を歩く
太宰ゆかりの地 「津軽」を歩く
more
青森アート満喫コース
青森アート満喫コース
more
【青森市】ベイエリアを彩るイルミネーション満喫コース
【青森市】ベイエリアを彩るイルミネーション満喫コース
more
一度は行きたい津軽の人気観光地3選!「立佞武多の館」・「鶴の舞橋」・「高山稲荷神社」
一度は行きたい津軽の人気観光地3選!「立佞武多の館」・「鶴の舞橋」・「高山稲荷神社」
more
弘前の「冬に咲くさくら」を見に行こう!
弘前の「冬に咲くさくら」を見に行こう!
more
青森アートの旅~津軽エリア~
青森アートの旅~津軽エリア~
more
下北半島をぐるっとドライブ!大間のマグロを食べに行こう!
下北半島をぐるっとドライブ!大間のマグロを食べに行こう!
more
青森縄文を巡る~青森エリア~
青森縄文を巡る~青森エリア~
more
ページトップへ