龍飛崎

たっぴざき/たっぴみさき

津軽半島の最北端!「津軽海峡冬景色」で有名な風の岬

津軽半島の最北端にあり、津軽海峡に突き出た岬。西は日本海、北は津軽海峡、さらに東は陸奥湾と三方を海に囲まれ、強い海風が吹くところから「風の岬」という異名がつけられています。


突端には津軽海峡のシンボルでもある白亜円形の龍飛埼灯台(たっぴさきとうだい)があります。「日本の灯台50選」に選ばれた灯台で、天気の良い日には津軽海峡を挟んだ北海道の松前半島や函館山が見えることも。


また、灯台周辺の「碑の丘」の近くには、石川さゆりのヒット曲「津軽海峡・冬景色」の歌謡碑があり、ボタンを押すと曲が流れ、津軽半島の最北端から津軽海峡を渡ってさらに北へ帰る人々に想いを馳せることができます。


2頭の龍が鎮座する『龍見橋』(太宰の道)や、太宰治文学碑・吉田松陰碑など数々の石碑、津軽要塞重砲兵聯隊竜飛砲台跡など、周囲には見どころも多数あります。

国道でありながら日本で唯一車の往来ができない「階段国道」もそのひとつ。全長388.2m、標高差70m、362段のこの道は元は唯一の生活用道路でしたが、国道に昇格した際に整備され、今では観光スポットとして人気。階段国道を上り始める前に、記念の1枚を写真に収めましょう!


龍飛崎は津軽半島北部から秋田県境にかけての沿岸地域に広がる津軽国定公園の一部。世界自然遺産白神山地の一部である白神岳や青池を含む十二湖、ニッコウキスゲが咲き誇るベンセ湿原、津軽富士と呼ばれる岩木山など、美しく多彩な大自然の絶景を巡るドライブ旅もおすすめです。

基本情報

住所
青森県東津軽郡外ヶ浜町字三厩龍浜
問い合わせ先
龍飛岬観光案内所
電話番号
0174-31-8025
休業日
年中無休(階段国道は冬季閉鎖あり)
アクセス
◆東北自動車道青森ICより車で約90分
◆JR三厩駅前より外ヶ浜町営バスで約30分
駐車場
無料
普通車 40台
大型バス 3台

このスポットに行くモデルコース

津軽半島の絶景を巡るドライブコース
津軽半島の絶景を巡るドライブコース
more
津軽半島ぐるっと一周コース
津軽半島ぐるっと一周コース
more
【サイクリングコース奥津軽】津軽の荒々しい風と、津軽海峡の絶景に感動
【サイクリングコース奥津軽】津軽の荒々しい風と、津軽海峡の絶景に感動
more

このスポットの近くには、
こんなスポットがあります

階段国道339号
階段国道339号
more
帯島
帯島
more
津軽海峡冬景色歌謡碑
津軽海峡冬景色歌謡碑
more
龍飛岬観光案内所「龍飛館」
龍飛岬観光案内所「龍飛館」
more

青森県の体験を予約する

タクシープラン・
体験プランの予約
青森県観光連盟提供
more
体験プランの予約
じゃらん提供
more

このスポット周辺の宿を予約する

宿・ホテルの予約
人気サイトの宿泊プランを一括比較
more more
ページトップへ