津軽こぎん刺し体験 弘前こぎん研究所

つがるこぎんざしたいけん ひろさきこぎんざしけんきゅうじょ

津軽のこぎん刺しは、江戸時代から農家の野良着の麻布を木綿糸で刺して補強する「刺しこ」から発展しています。こぎんは麻布に木綿糸で、刺繍模様を一定の規則に従って幾何学的に造形されたもので「東こぎん」「西こぎん」「三縞こぎん」の3種類に分けられます。

現在のこぎんは、野良着のものではなく、ネクタイ・ハンドバック・財布などに活用され、民芸品として高人気を得ています。


弘前こぎん研究所ではこぎん刺しについてのレクチャーや作業場の見学、こぎん刺しコースター制作体験をすることができます。

ご興味ある方はぜひ、下記HPからお申込みください♪

体験する|津軽なび (tsugarunavi.jp) 

基本情報

住所
青森県弘前市在府町61
問い合わせ先
(有)弘前こぎん研究所 ?0172-32-0595
電話番号
0172-32-0595

このスポットの近くには、
こんなスポットがあります

天満宮
天満宮
more
冬に咲くさくら
冬に咲くさくら
more
旧弘前市立図書館
旧弘前市立図書館
more
弘前城雪燈籠まつり
弘前城雪燈籠まつり
more

青森県の体験を予約する

タクシープラン・
体験プランの予約
青森県観光連盟提供
more
体験プランの予約
じゃらん提供
more

このスポット周辺の宿を予約する

宿・ホテルの予約
人気サイトの宿泊プランを一括比較
more more
ページトップへ