大森勝山遺跡

おおもりかつやまいせき

岩木山とストーンサークル、縄文人と同じ景色を眺められる

大森勝山遺跡は、今から約3,000年前の縄文時代晩期の環状列石(ストーンサークル)が発見された遺跡。

青森県弘前市に位置する遺跡で、岩木山を背景に森に囲まれたロケーション。ストーンサークルの先に岩木山の美しい山容を望み、視界には建物などの人工物が入らないため、縄文人もこの風景を見ていたのだろうかと思わせられるような景観です。


約3,000年前の縄文時代晩期に作られた環状列石は全国的にも珍しく、そのなかでも発掘調査により全容が判明しているのはこの大森勝山遺跡が初めての事例です。77基の組石で構成され、長径(南西-北東方向)48.5メートル、短径39.1メートルの楕円形となっています。組石の置き方などもとても珍しく、貴重なものとされています。

※現在、遺構は埋め戻されています。


冬至の日には遺跡から岩木山山頂へ沈む夕日を見られます。冬至に太陽が岩木山山頂へと沈む地点にストーンサークルを、ストーンサークルと岩木山を結ぶ直線上に大型竪穴建物を配置した天文学的知識にも驚かされます。岩版・石剣・円盤状石製品などが出土しており、環状列石と関連する何らかの祭祀・儀礼用と考えられます。山岳地帯に暮らした縄文時代の人々の高い精神性を示す貴重な遺跡です。


遺跡見学は弘前市立裾野地区体育文化交流センターへ。出土品や遺跡の紹介パネルが展示されています。


◆2021(令和3)年7月、北海道、青森県、岩手県、秋田県の17遺跡で構成される「北海道・北東北の縄文遺跡群」が、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産へ登録されました。

青森県の「北海道・北東北の縄文遺跡群」は、以下の8カ所。ぜひ青森県の世界遺産を巡ってみてください。

三内丸山遺跡

小牧野遺跡

大森勝山遺跡

是川石器時代遺跡

田小屋野貝塚

亀ケ岡石器時代遺跡

大平山元遺跡

二ツ森貝塚

基本情報

住所
青森県弘前市大森字勝山
問い合わせ先
弘前市教育委員会文化財課
電話番号
0172-82-1642
休業日
冬季(12月~3月)閉鎖
料金
無料(自由見学)
アクセス
JR青森駅より車で約90分
JR弘前駅より車で約40分
弘前バスターミナルより弘南バス「鰺ヶ沢・天長園」行きで約45分、「赤倉神社登山口」下車、徒歩約60分
駐車場
あり
※大型バスの駐車については弘前市教育委員会文化財課へ要確認
ウェブサイト
北海道・北東北の縄文遺跡群公式ホームページ弘前市 ホームページ
備考
遺跡環境整備のため工事用車両の出入りあり(2021年現在)

このスポットの関連記事

世界文化遺産 青森の縄文ー悠久の時間(とき)をたずねて
世界文化遺産 青森の縄文ー悠久の時間(とき)をたずねて
more

このスポットに行くモデルコース

青森縄文を巡る~弘前エリア~
青森縄文を巡る~弘前エリア~
more

このスポットの近くには、
こんなスポットがあります

鶴の舞橋春まつり
鶴の舞橋春まつり
more
富士見湖パーク
富士見湖パーク
more
鶴の舞橋
鶴の舞橋
more
鶴の里ふるさと館
鶴の里ふるさと館
more

青森県の体験を予約する

タクシープラン・
体験プランの予約
青森県観光国際交流機構提供
more
体験プランの予約
じゃらん提供
more

このスポット周辺の宿を予約する

宿・ホテルの予約
人気サイトの宿泊プランを一括比較
more more
ページトップへ