十和田湖 乙女の像

とわだこ おとめのぞう

十和田湖国立公園指定15周年を記念して、昭和28年に建てられたこの「乙女の像」のブロンズ像は、彫刻家であり詩人でもある高村光太郎の最後の作品としても知られ、完成まで1年余りかかったと言われています。高さ2.1mの2人の裸婦が左手を会わせ向かい合っており、モデルは光太郎の愛妻で詩集「智恵子抄」で知られる智恵子夫人です。台座には婦人の故郷、福島産の黒御影石を利用しています。

基本情報

住所
青森県十和田市
お問い合わせ先
十和田湖観光交流センターぷらっと ?0176-75-1531
電話番号
0176-75-1531

このスポットに行くモデルコース

「八甲田・奥入瀬渓流・十和田湖」満喫コース
「八甲田・奥入瀬渓流・十和田湖」満喫コース
more

このスポットの近くには、
こんなスポットがあります

十和田神社
十和田神社
more
カミのすむ山 十和田湖FeStA LuCe『第2章 光の冬物語』
カミのすむ山 十和田湖FeStA LuCe『第2章 光の冬物語』
more
十和田湖観光交流センターぷらっと
十和田湖観光交流センターぷらっと
more
十和田湖
十和田湖
more

青森県の体験を予約する

タクシープラン・
体験プランの予約
青森県観光連盟提供
more
体験プランの予約
じゃらん提供
more

このスポット周辺の宿を予約する

宿・ホテルの予約
人気サイトの宿泊プランを一括比較
more
ページトップへ