大間まぐろ

おおままぐろ

まぐろの王様!本場の大間まぐろをたっぷりと

「大間まぐろ」は 、津軽海峡の荒波にもまれ引き締まった身と上質な脂が特徴のクロマグロ 「通称:本マグロ」のこと です。

ここ大間町で水揚げされたマグロは、甘い脂がたっぷりとのった上質な味わいで、「大間まぐろ」というブランドネームで絶賛されています。


大間まぐろが伝統の一本釣りで引き揚げられる姿は、迫力満点!昼間は一本釣りで漁をし、夜になると「延縄漁」という1本の幹縄にたくさんの枝縄(延縄)を付けて釣る方法が用いられるそうです。

マグロ漁は例年8月頃から1月くらいまで。水温が低くなる秋から冬にかけてが、マグロ漁の旬と言われています。この時期に獲れるマグロは大型のものが多く上質な脂がのっています。


そして、毎年年始めに行われるマグロの初競りでは、津軽海峡の黒いダイヤモンドとも呼ばれるほど高値がつくこともあります。2013年には築地市場で222kgで1億5,540万円、2019年の豊洲市場では、278kgで史上最高値となる3億3,360万円を記録しました。

そんな最高級品の大間まぐろですが、大間町では手軽な価格で、とろけるような極上の味わいの大間まぐろに出会えます。ぜひたっぷりと堪能してください。

※マグロ漁の時期は8月~1月ですので、各店のマグロ在庫状況については直接店舗にお問い合わせください。

エリア
大間町
下北
カテゴリー
魚介類
旅のテーマ
美食めぐり

基本情報

住所
青森県下北郡大間町
問い合わせ先
大間町役場 産業振興課
電話番号
0175-37-2111
ウェブサイト
大間町ホームページ|マグロの情報大間観光情報サイト

このスポットに行くモデルコース

冬の味覚をめぐる下北半島ドライブコース
冬の味覚をめぐる下北半島ドライブコース
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

幻の魚「イトウ」
幻の魚「イトウ」
詳細はこちら
うに
うに
詳細はこちら
深浦マグロ/深浦マグロステーキ丼
深浦マグロ/深浦マグロステーキ丼
詳細はこちら
黒いダイヤを狙え!大間マグロ一本釣り体験
黒いダイヤを狙え!大間マグロ一本釣り体験
詳細はこちら
じゃっぱ汁
じゃっぱ汁
詳細はこちら
恐山霊場/恐山菩提寺
恐山霊場/恐山菩提寺
詳細はこちら
海の駅わんど
海の駅わんど
詳細はこちら
ぷらっと金曜市
ぷらっと金曜市
詳細はこちら
下風呂温泉郷
下風呂温泉郷
詳細はこちら
恐山大祭
恐山大祭
詳細はこちら

青森県の体験を予約する

タクシープラン・
体験プランの予約
青森県観光国際交流機構提供
more
体験プランの予約
じゃらん提供
more
ページトップへ