【青森スキー:大鰐温泉】スキーと温泉を満喫しよう♪

日数
1日
主な交通手段
シーズン

日本有数の豪雪地帯である青森県は、上質なパウダースノーを滑れるとあって、毎年ウインタースポーツが盛んです!

また、環境省の温泉利用状況(令和2年3月末日現在)によると、青森県は温泉地数が全国第5位、湧出量は全国第4位と温泉の宝庫!

上質なおもてなしを受けられる温泉旅館から、気軽に立ち寄れる町中銭湯まで、そのほとんどが天然の温泉なんです。

もちろん県内各地のスキー場のすぐ傍にも温泉がありますよ♪


スキーを楽しんだ後は、冷えた体を温泉で温めましょう!

このコースでは、津軽藩の湯治場として利用されていた歴史の古い温泉で、始まりは800年以上前とされる「大鰐温泉」と、県内トップクラスの上級者向けコースを誇る「大鰐温泉スキー場」を紹介します。

Start
新青森駅から車で約45分

大鰐温泉スキー場

上級者は挑戦あれ!青森県内トップクラスのスキー場

大鰐温泉スキー場は、設立80年以上の歴史があり、国際スキー・スノーボード連盟(略称:FIS)公認のコースが設置されているなど県内でもトップクラスのスキー場として知られています。

国体などの全国レベルの大会が開催されるほどの本格的なスキー場で、上級者向けの傾斜が急なコースや滑りごたえ満点のコースも多数。特に「雨池国際チャンピオンコース」は、最大傾度28度、滑走距離は2,100mで、中上級者なら一度は滑っておきたい名物コース。

住所
南津軽郡大鰐町大字虹貝字清川48-1
電話番号
0172-49-1023
営業時間
12月下旬~3月中旬の8:30~16:45
車で約10分

大鰐温泉郷

古き良き昭和の時代を彷彿とさせるノスタルジックな温泉郷

開湯800年以上の歴史をもち、津軽の奥座敷として古くから親しまれている大鰐温泉。無色透明で肌にやさしく、洗いあがりはすべすべで保温に優れ体が冷めにくいと言われています。また、温泉熱と温泉水のみを用いて栽培される名物の「大鰐温泉もやし」は、約400年前から栽培されてきた津軽伝承野菜の一つです。独特の芳香とシャキシャキとした歯触り、味の良さ、品質の高さで人気があり、一度食べたらクセになるかもしれません。大鰐温泉もやしをトッピングしたラーメンやそばをぜひ召し上がれ!


毎年5月中旬~下旬頃には約1万5千本のつつじが咲き誇る「大鰐温泉つつじ祭り」が開催され、多くの花見客でにぎわいます。そして、毎年8月初旬には「大鰐温泉ねぷたまつり」が開かれ、12月下旬には大鰐温泉スキー場がオープン。初心者から上級者まで多彩なコースで楽しめます。

住所
南津軽郡大鰐町大字大鰐
電話番号
0172-48-3231

鰐Come

手軽に立ち寄るならここ!湯けむりとともにのんびりリラックス♪

大鰐町地域交流センター鰐come(ワニカム)は、 開湯800年の歴史を持つ大鰐温泉を手軽に楽しむことの出来る日帰り温泉です。


もくもくと暖かい湯気が沸き立つ温泉は、木と石をふんだんに使用した二種類の大浴場がメイン。男女日替わり入浴をしているため、どちらの雰囲気も楽しむことができます。いずれも広々とした露天風呂があり、清々しい空気を感じながらのんびりとお風呂を楽しめます。また、東北初の「アルパインサウナ(低温サウナ)」や、リラクゼーションサロン(アロママッサージ、あかすり)、整体コーナーもあるので、至福のリラックスタイムを過ごせること間違いなし。


リラクゼーション施設の他にも、館内には充実の施設が揃っています。

お食事処花りんごでは、美味しそうな豊富なメニューとともに、大脇温泉の温泉熱を利用して育てられた歯触りバツグンの大鰐名物の温泉もやしや、特産地鶏の青森シャモロックを使ったメニューなどもあり、青森県の美味しい食材も堪能することができます。


産直・売店「メルカート」には、地元ならではのお菓子、工芸品やお土産品、そして朝どれの新鮮野菜など、いろいろな商品が数多く揃っておりショッピングもたっぷり楽しめます。歯触りシャキシャキの大鰐自慢の温泉もやしや、特産地鶏の青森シャモロックなどもここで購入できます。


のんびりと1日中楽しめそうな鰐Come。JR大鰐温泉駅から歩いてすぐとアクセスも抜群。家族風呂もあるので、小さいお子さんがいるファミリーにもおススメです。

住所
南津軽郡大鰐町大字大鰐字川辺11-11 (JR大鰐温泉駅前)
電話番号
0172-49-1126
営業時間
〈日帰り温泉 鰐の湯〉9:00~22:00
〈お食事処 花りんご〉11:00~15:00(ラストオーダー 14:30)
〈ファストフードコーナー〉9:00~22:00
〈産直・売店〉8:00~18:00(土日祝 8:00~19:00)
〈多目的ホール・研修室・中庭・イベント広場〉9:00~21:00
休業日
毎月第3木曜日
※設備点検等のため臨時休館の場合あり

大鰐温泉もやしラーメン

温泉水で育てた「もやし」地元グルメに舌鼓!

せっかく大鰐町に来たなら、地元に愛されるグルメを食べていきませんか?

大鰐温泉の温泉熱と温泉水のみを用いる独特な栽培方法で栽培される「大鰐温泉もやし」は、大鰐町でおよそ400年以上前から栽培されてきた津軽伝統野菜のひとつ。独特の芳香とシャキシャキとした歯触り、味の良さ、品質の高さで人気が高い大鰐町自慢の味です。 

おいしさの秘密は何といっても、その歯触り。7日間かけてじっくり育てられた大鰐温泉もやしは、自らが持つ生命力と秘伝の「温泉〆」により、水耕栽培にはないシャキシャキとした歯ごたえとなります。また、昔ながらの土耕栽培のため、ほのかな土の香りを抱き、独特のうまみがあります。


そんな「大鰐温泉もやし」をたっぷり使った「大鰐温泉もやしラーメン」をぜひご賞味あれ!

住所
南津軽郡大鰐町
新青森駅まで車で約50分
Goal

GoogleMapは、表示回数に制限のある無料枠を使用して掲載しております。状況により閲覧できない期間が発生することがありますので予めご了承ください。

ページトップへ