あおもり倉石牛

あおもりくらいしぎゅう

贅沢な味わい。幻といわれる青森の銘牛

青森の銘牛「あおもり倉石牛」は豊かな自然に恵まれた青森県三戸郡五戸町倉石で育てられています。県内外で数多くの受賞歴を持ち、2008年に行われた全国肉用牛枝肉共励会では、日本一の称号である「名誉賞」を受賞しました。


ストレスの少ない環境で育てたいという生産者の想いから、大量肥育はせず、一頭一頭を考慮した食事や環境で育てられ、厳しい基準を満たしたものだけが「倉石牛」として出荷されます。そのため、年間出荷頭数はわずか400頭ほど。「幻の銘牛」と呼ばれる由縁です。


倉石牛は、きめ細かく柔らかい上質な肉質と、豊潤な味わいが特徴。良質な霜降り肉は、口の中でとろけるような脂の甘みと柔らかな味、そして香りが広がり絶品です。ステーキや焼肉、しゃぶしゃぶやすき焼、いろいろな料理で倉石牛の美味しさを堪能することができます。JR八戸駅で販売されている、倉石牛がたっぷりとごはんの上に乗ったお弁当、倉石牛めしも人気です。また、毎年10月には倉石牛肉まつりが開催され多くの人で賑わいます。

エリア
五戸町
南部
カテゴリー
旅のテーマ
美食めぐり

基本情報

住所
青森県三戸郡五戸町

青森県の体験を予約する

タクシープラン・
体験プランの予約
青森県観光連盟提供
more
体験プランの予約
じゃらん提供
more

このスポット周辺の宿を予約する

宿・ホテルの予約
人気サイトの宿泊プランを一括比較
more more
ページトップへ