みずばしょうの群生地散策

みずばしょうのぐんせいちさんさく

新郷村内を横断する国道454号線沿いの菅場地区は、北東北では最大規模といわれる水芭蕉の群生地で、3.55haの湿原には毎年約10万株が花をつけます。見頃は4月下旬から5月上旬で、1周約900mの遊歩道を歩きながら、一面のみずばしょう群落を散策することができます。

エリア
南部
新郷村
カテゴリー
花・植物
自然・景勝
旅のテーマ
あおもり×春

基本情報

住所
青森県三戸郡新郷村
問い合わせ先
新郷村役場 企画商工観光課
電話番号
0178-78-2111
駐車場
普通車20台

このスポットの近くには、
こんなスポットがあります

道の駅しんごう「間木ノ平グリーンパーク」
道の駅しんごう「間木ノ平グリーンパーク」
more
間木ノ平グリーンパーク
間木ノ平グリーンパーク
more
大石神ピラミッド
大石神ピラミッド
more
創遊村229スキーランド
創遊村229スキーランド
more

青森県の体験を予約する

タクシープラン・
体験プランの予約
青森県観光国際交流機構提供
more
体験プランの予約
じゃらん提供
more

このスポット周辺の宿を予約する

宿・ホテルの予約
人気サイトの宿泊プランを一括比較
more more
ページトップへ