津軽茶道美術館

つがるさどうびじゅつかん

黒石市豊岡地区に民営の「津軽茶道美術館」は、「津軽烏城焼 三筋工房」の裏手に建てられたこの美術館は、岩木山を一望できる高台にあり、陶芸家・今井理桂氏の収集品を中心に日本古来の伝統文化として継承されている茶道具類が展示されています。同館には、画伯・工藤甲人氏が揮毫(きごう)した道標が建立され、入口には中嶋堅石氏が刻字した青い看板が掲げられています。また、喫茶コーナーではくつろぎながら抹茶とお菓子(有料)を味わうことができるほか、水屋のついた茶室や和室があり、お茶会などにも利用できる貸し席にも対応しています。

基本情報

住所
青森県黒石市大字豊岡字狼森27-105
問い合わせ先
津軽烏城焼 三筋工房
電話番号
0172-53-3938
営業時間
10:00~16:00
休業日
毎週火曜日(祝日の場合は翌日休館)
※12月1日~3月31は冬期休館
料金
[ 入 館 料 ]
一般:300円 小・中学生:150円
古陶磁館と茶道美術館の共通券:1000円(抹茶とお菓子付)
[ 茶室利用料 ]
10:00〜12:00 3,000円
12:00〜16:00 4,000円
10:00〜16:00 7,000円
アクセス
東北自動車道黒石インターより5分・十和田湖休屋より1時間・JR弘前駅より30分
ウェブサイト
津軽烏城焼ホームページ

このスポットの近くには、
こんなスポットがあります

津軽烏城焼 三筋工房
津軽烏城焼 三筋工房
more
浅瀬石川灯籠流し
浅瀬石川灯籠流し
more
黒石観光りんご園
黒石観光りんご園
more
温湯温泉丑湯まつり 
温湯温泉丑湯まつり 
more

青森県の体験を予約する

タクシープラン・
体験プランの予約
青森県観光連盟提供
more
体験プランの予約
じゃらん提供
more

このスポット周辺の宿を予約する

宿・ホテルの予約
人気サイトの宿泊プランを一括比較
more more
ページトップへ