あおもり教育旅行ガイド

ようこそ学びの森 青森へ

あおもり教育旅行ガイド

将来を担う子どもたちに提案すべき教育旅行は、独自性に富み学習目的が明確で、かつ教育効果が期待できるものであることが必要です。

私たちは、青森県の地域性を活かし、祭り、伝統芸能、歴史、自然と環境保護、エネルギー問題、芸術や文学、産業体験など多彩な12のテーマで体験プランを提案いたします。

他の地域では決して体験・見学することのできない本物にふれ、地域の人々と交流することで、大きな学習効果を得て、生涯の思い出となり得る感動を味わってほしいと考えます。


また、教育旅行に求める成果も学校により様々です。

ご紹介する複数のテーマを組み合わせることで多彩なプランづくりが可能です。

ご相談に応じますのでぜひお問い合わせ下さい。


教育旅行ガイドブックはこちら(PDF:129MB)

※各テーマごとの体験プランに分割したPDFは下記「関連資料」よりご覧いただけます。

テーマ1:世界文化遺産「縄文の歴史」を学ぶ

縄文時代が1万年以上続いた理由は何だろう?

テーマ2:世界自然遺産「白神山地」を学ぶ

「白神山地」が世界遺産に登録された理由とは何だろう?

テーマ3:青森の祭り ねぶた・ねぷたを学ぶ

夏の夜に煌々と輝くねぶた・ねぷたの灯に込められた青森の人びとの想いとは?

テーマ4:津軽の伝統芸能 津軽三味線を学ぶ

全国や世界から注目を浴びている津軽三味線のルーツとは?

テーマ5:人と自然の共生を考える

人と自然が共存する生活とはどんな暮らし方なのだろう?

テーマ6:十和田湖・奥入瀬渓流・八甲田の自然を観察する

人と自然が造り出した美しい姿から見えてくるものとは?

テーマ7:青森の雪とふれあい、冬を楽しむ

冬の雪国で育まれる、生命の営みとは?

テーマ8:エネルギーと科学について学ぶ

エネルギーの未来を考えるとは?青森が航空史に果たした役割とは?

テーマ9:青森で芸術を学ぶ

芸術は私たちに何をもたらすのだろうか?

テーマ10:青森の偉人を学ぶ

青森の偉人が伝えたかったことは何だろう?

テーマ11:りんご産業を学ぶ

「りんご王国・青森」を支えるヒト・モノ・コトを探ろう

テーマ12:ふれあって感動する~農作業体験と農家民泊~

体験をとおして私たちの「食」と「農」の関係を学ぶ

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

青森MICEガイド
more
ページトップへ