安藤の郷応援隊

あんどうのさとおうえんたい

「日之本将軍・安藤氏」が残した数多くの遺跡、歴史のベールに包まれた中世の港湾都市「十三湊」の世界を散策しよう!

津軽半島十三湖周辺は、中世の頃、津軽の豪族「日之本将軍・安藤氏」が日本海を通じた北方交易による拠点港として繁栄を極めた「奥州津軽十三湊」と呼ばれ、安藤氏が残した遺跡が数多く眠っている。市浦歴史民俗資料館を拠点に、国史跡指定の「中世の港湾都市・十三湊遺跡」と「神仏習合・山王坊遺跡」など、歴史のベールに包まれた「安藤の郷」を歴史観光ガイド員がご案内いたします。

基本情報

住所
青森県五所川原市相内実取287-1058
問い合わせ先
安藤の郷応援隊
〒037-0401
電話番号
電話:0173-62-3556
FAX:0173-62-3557
営業時間
9:00~16:00
休業日
期間
4月1日~10月31日
料金
4時間まで3,000円、4時間を超える場合5,000円
備考
所要時間
90分~240分(お客様の自家用車またはレンタカーで移動)

申込方法
3日前までに電話予約

青森県の体験を予約する

タクシープラン・
体験プランの予約
青森県観光連盟提供
more
体験プランの予約
じゃらん提供
more

このスポット周辺の宿を予約する

宿・ホテルの予約
人気サイトの宿泊プランを一括比較
more
ページトップへ